津軽三味線奏者 家元 二代目 三山 貢正 (みやま みつまさ)

津軽三味線奏者 三山貢正
津軽三味線 貢正流 家元

◎ 二代目 三山 貢正 プロフィール ◎

■「力強い撥さばき」と「繊細な音色」のハーモニーを醸し出す表現力豊かなその津軽三味線の響きは各方面で好評を得ており、各種イベント・舞台等の様々なステージに於いて幅広く活動している。
 NHK、各民放TV、ラジオへの出演も数多く、学校公演、洋・邦問わぬ他ジャンル楽器との共演、スタジオレコーディングへの参加等、経験も豊富である。
 本流の継承、後進の指導・育成に力を注ぐ一方、国際音楽祭への出演をはじめ、国内のみならず、アメリカ・アジア・ヨーロッパ等海外での公演も数多く、日本文化の紹介にも尽力し、活躍の場を広げている。


◎幼少より民謡・和楽器に触れて育ち、父(現 津軽三味線貢正流 宗家 三山貢正)の元で指導を受ける。 5才で初舞台。8才よりピアノを習い、その後も尺八・ギター等の楽器に親しむ。

◎「正寛」の雅号を授与され、民謡の舞台を中心に演奏家・指導者として修練を重ねていく。

◎2015年2月 津軽三味線貢正流 家元 二代目 三山貢正 を襲名。

◎1999年3月 邦楽界の登竜門である 『NHK邦楽技能者育成会(第44期)』 を卒業。
 同期による「獅子の会」演奏会(2000年~2009年)では津軽三味線にてアンサンブルに参加。

 1999年 「津軽三味線コンクール全国大会」合奏の部優勝

 2003年・04年 「津軽三味線コンクール全国大会」独奏一般の部上位入賞。

 2008年 リサイタル「三山正寛の響き」を開催。『大 志』『爽』『団 欒』『凜』などのオリジナル曲(楽器編成:津軽三味線・三味線・尺八・太鼓)を創作し発表。

 2008年・09年・13年・14年・15年・16年 『山中湖国際音楽祭』、及び2009年・15年 オーストリア『シュライニング国際音楽祭』より招聘を受け、ピアノ・ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ等の洋楽器や尺八・箏・和太鼓・二胡など多ジャンルの楽器とのアンサンブルにより国内外の作曲家の作品を初演している。

◎和楽器・邦楽器のオーケストラ団体である非営利活動法人「日本音楽集団(1964年創立)」団員として現代邦楽の演奏活動も行っている。

◎五線譜による三味線演奏について三味線笹本流 家元 笹本 壽 氏に師事し、積極的に学び、その後、研鑽し、津軽三味線・三味線・三線(沖縄)のスタジオ・プレーヤーとして民謡の他、演歌・クラシック・POPS問わず各種CD・映画・CM・劇伴・ゲーム等の音楽レコーディングに数多く参加している。

公益財団法人日本民謡協会に於いて、協会公認三味線『教授』であり、『民謡民舞今フェス』三味線専属伴奏、文化庁・協会共催の『民謡民舞少年少女全国大会~民謡日本一決定戦~』三味線専属伴奏、又、協会主催の青少年講習会にて『講師』を長年務めている。
 協会発行の『和楽器指導マニュアル』『民謡指導マニュアル』 のモデル・演奏者としても採用・掲載されており、小学校・中学校・高校などへの『民謡・和楽器体験講習会』の講師として派遣授業・出張演奏も行うなど、未来を担う民謡界全体の後進の指導・育成にも熱意を燃やしている。


【主な活動実績】 (以下、敬称略)

◆レコーディング◆
TV・映画・舞台・CM 等)

日清 カップヌードル TV-CM 「ありよりのあり 篇」 (2020年)

 TVアニメ「恋する小惑星」劇中曲(2020年)

 DMMかりゆし水族館 TV-CM「この水族館、フツーじゃない!篇」(2020年)

 映画「カツベン!(監督:周防正行 主演:成田 凌)」サントラ(2019年)

 TVアニメ「アズールレーン」劇中曲(2019年)

 モスバーガー TV-CM 「海老天七味マヨ【狂言】 篇」 (2019年)

 内閣府 プレミアム付商品券TV-CM 「申請始まります」篇 (2019年)

 日清 カップヌードルTV-CM 「とりま味噌食べよう 篇」(2019年)

 BS日テレ 「BS笑点ドラマスペシャル 五代目 三遊亭圓楽」(2019年)

 ミドリ安全TV-CM 「ハイグリップTHE 4TH『ゴマすり」篇」(2018年)

 KFC ケンタッキーTV-CM 「にわとりの日【とり天パック】篇」(2018年)

 舞台 「明治座」“ふるあめりかに袖はぬらさじ” (主演:大地真央)(2017年7/7~8/6)

 舞台 「明治座」氷川きよし 特別公演 『きよしのねずみ小僧』(2017年6/2~30)

 宝塚歌劇 「宙組」公演 『スーパー・レヴュー「VIVA!FESTA!」』(2017年)

 KFC ケンタッキーTV-CM 「極旨塩だれチキン【生け花】篇」(2017年)

 日清 カップヌードル グローバルTV-CM 「7SAMURAI篇」(2016-17年)

 現代芸術家 青島千穂 個展『REBIRTH OF THE WORLD』於:カイカイキキギャラリー
  「アニメーション作品 《お墓ちゃんがぼんやりと思うこと》 」(2016年)

 青森県弘前市推進クリエイティブプロジェクト「HIROSAKI DESIGN WEEK」
  【城ロボ・プロジェクト『超城合体タメノブーンV』】 テーマソング「超城合体タメノブーンV」(2016年)
  <唄:水木 一郎 作詞:春風亭昇太 作曲:渡辺 宙明>

 ローソン TV-CM 「新潟コシヒカリ紅鮭弁当 『ALL FOR RICE』篇」(2015年)

 マクドナルドTV-CM 「マックシェイク さくらんぼ 日本画篇」(2015年)

 読売テレビ系列木曜ドラマ 「五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!~」(2015年)

 日清 カップヌードル TV-CM 「SAMURAI, FUJIYAMA, CUPNOODLE篇」(2014年)

 日清 カップヌードル TV-CM 「SAMURAI IN BRAZIL 篇」(2014年)
    共演:徳田幸太郎 (サッカー リフティング 世界チャンピオン)

 映画 『土竜の唄(主演:生田斗真×脚本:宮藤官九郎×監督:三池崇史)』 挿入歌「土竜音頭」(2014年)

 TVアニメ 「イナズマイレブンGO2クロノ・ストーン」劇中曲(2012年)

 舞台 「大阪新歌舞伎座」“恋そめて風の花”(演出:林与一) 舟木一夫 特別公演(2008年8/1~24)

 舞台 「新橋演舞場」錦秋演舞場祭り“中村勘三郎奮闘” 森 光子・中村勘三郎 特別公演 
   『寝坊な豆腐屋』 劇中曲「スーダラ節」 「ホンダラ行進曲」(2007年10/2~27【夜の部】)

 映画 『TOKYO10+01(主演:加藤夏希)』(2002年)  他

演歌楽曲

《北島三郎、水前寺清子、小林幸子、細川たかし、大月みや子、八代亜紀、金田たつえ、橋 幸夫、川中美幸、藤 あや子、伍代夏子、前川 清、冠 二郎、中村美律子、紅 晴美、キムヨンジャ、氷川きよし、福田こうへい、三山ひろし、北山たけし、水森かおり、杜 このみ、瀬口侑希、西尾夕紀、岩佐美咲(元AKB48)、松平 健、みのもんた  他多数》

 ・その他、ゲ‐ム音楽、YOSAKOIソ‐ラン演舞曲、カラオケ、民謡など様々なジャンルのCD・音源等

テレビ

NHK:「歌謡コンサート」「うたコン」「BS 日本のうた」「BS プレミアム 武田鉄矢のショータイム」

「日本民謡フェスティバル」「どんとこい民謡」「それいけ!民謡うた祭り」「ピタゴラスイッチ」 他

民放:「題名のない音楽会」「木曜8時のコンサート~名曲!にっぽんの歌~」「ものまね王座決定戦」「演歌の花道」 他

CM 指導:「日清 即席うどん」「井村屋 あずきバー」 「au お家をつくろう」 「au 三太郎の日『作曲』篇」 他

テレビ共演:北島三郎/細川たかし/水前寺清子/石川さゆり/藤あや子/伍代夏子/北山たけし 他

ラジオ

NHK「日本の民謡」「吉木りさのタミウタ」「民謡をたずねて」 他

演奏指導

岩下志麻、竜 小太郎、紅 晴美
 桐谷 健太、田畑智子、山田涼介(Hey!Say!JUMP)、桐山 照史(ジャニーズWEST)他

公演・イベント

「高松宮殿下記念 世界文化賞(明治神宮)」、
「山本寛斎 和装ブライダルファッションショー」
「アメリカ メジャーリーグベースボール(MLB) 日本開幕戦オープニング・セレモニー(東京ドーム)」
「ミス・インターナショナルVISITJAPAN観光特使任命式(東京プリンスホテル)」
「クラッシック・ガラコンサート『響き』(サントリーホール)
「島津亜矢コンサート(新歌舞伎座)」
「ルイ・ヴィトン JAPAN TOKYO SUMMIT」
「東京消防庁音楽隊 ふれあいコンサート」 他 多数

◎海外公演にも数多く参加しており、日本文化の紹介にも尽力している。

《過去の海外公演経歴》

・アメリカ(ディズニーワールド/フロリダ、ハワイ)・オーストリア・ギリシャ(ヘロドスアティカス劇場/アテネ)・スペイン・シンガポール・オーストラリア(オペラハウス/シドニー)・ブラジル・韓 国・台 湾

津軽三味線 貢正会